社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙586 千葉市・乏突起神経膠腫の方

この度は、障害年金を受給できる事になり本当にありがとうございました。
息子は働き盛りの年齢に、脳腫瘍を発症、手術後高次脳機能障害の後遺症になり、他の病気もみつかりました。
不安と心配の中入院中にソーシャルワーカーさんに障害年金制度の説明を受けた事を思い出しました。
まず、年金機構に行きましたが行政の手続きは、とても煩雑で私達には、難問でした。
そして区役所の電話相談で障害年金相談センターを紹介していただきました。
センターでは、相談員の方の丁寧な説明や手続きも迅速に対応していただき本当に安堵しました。
私共夫婦も高齢、息子がひとりになった将来の事を考えると心配でしたが、受給できる事が出来、息子共々安心しました。
ひとえにセンターの皆様方のおかげだと感謝いたします。

※ご家族様より頂戴いたしました。

感謝のお手紙の関連記事