社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙321 習志野市・統合失調症の方

tegami321

私の弟はもう20年も前に統合失調症と診断されて、以来ずっと実家でひきこもりのような状況でした。
父も亡くなり、母2人の生活で、くらしも困窮しており、どうにかできないものかと困っていました。
障害年金の手続きも大変煩雑だとか、うわさには聞き、とうに家を出ている私が全て行うのもむずかしいのではとためらっていたところ、ネットで貴センターのことを知りました。
一度面談に出向いて契約をした後は、電話や書面のやりとりのみで順調に手続きが進んでいったので、私自身はとても安心でした。
わからない点などもとても丁寧に教えて頂き、助かりました。
ありがとうございました。
おかげ様で、弟は障害年金を頂けることになりました。
現在は、生活の心配をすることなく、デイケア及び通院を続け、社会とのつながりを少しずつ持てるようになっております。
心より御礼申し上げます。

※ご家族様より頂戴いたしました。

感謝のお手紙の関連記事