社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙14 柏市・うつ病の方

voice0012

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺洋介様には、たいへんよくしてもらっています。
今回の障害年金の請求には、とてもよくしてもらっていてありがとうございました。

私もH17年8月24日、自転車運転左側走行貨物自動車が、左側からはばよせして交通事故となり、働いていたのに、事故により働けなくなってしまった体になってしまった。

左のひざ変形関せつしょう、ひざが痛くしゃがめなく、家事も出きない。左側の背が痛く洋服がきれない。けいついそんしょう、で体全体のしびれがあり歩行することがこんなん歩行もつらい障害者になってしまった。

事故にあわなければ、こんな体にならなかったのにと思います。左側のこかんせつが痛みがあり、立ち上がるのと困難であります。H25年4月15日に牛久の8ミリマット電動ボックスで電話をかけた時に自分のカバンも忘れてて現金383円とうれてしまった。

国鋭で4月19日TELがかかったが、カバンをとりにくと現金はなかった。ものわすれがあるのかもしれない。病状でも認知症だといわれていることがあります。
*ご本人様からお送り頂きました。

感謝のお手紙の関連記事