社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙536 佐倉市・高次脳機能障害の方

今回、障害年金を受給できるようになり、胸を撫でおろしております。
主人が脳内出血を起こし、後遺症があり、仕事に復帰できなくなってしまい、娘もまだ学生であり、今後家計をどうしていったらいいか、本当に不安でした。
市の支援の方にいろいろ相談している最中、障害年金に関しても助言をいただき、年金相談センターに相談依頼をさせていただきました。
最初は、自分で手続きをすすめていましたが、診断書の依頼の仕方、病歴・就労状況等申立書の作成に関してはわからないことばかりでした。
相談では何回か直接お話をし、助言、確認をし、文章確認も丁寧にこまかい所までチェックしてくださいました。
また、迅速に対応してくださいました。
診断書依頼の時も病院まで同行して下さり、一人で不安をかかえたまま行くことなく、先生に説明することができました。
長い審査期間、「あの依頼大丈夫だったかな?書き方はきちんとできていたかな?」そんな不安をかかえたまま待たず、やりきっていただいて結果を待てて、本当に感謝しています。
Mさんには親身になっていただき、とても話やすく、他の件でも快く相談にのってくださり、ありがとうございました。
受給中に主人が回復してくれたら、うれしいです。

※ご家族様より頂戴いたしました。

感謝のお手紙の関連記事