社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙5 千葉市花見川区・精神遅滞の方

voice0003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉障害年金相談センターの渡辺さんのお陰で私の息子は「障害年金2級」の受給ができるようになりました。本当にありがたいと思っています。

障害年金の申請はつくづく大変だなーと思いましたが、いいパートナーと「障害年金サポート契約」をしていたため、無事受給することができました。

やっとの思い出手に入れた診断書にまさか不備があるとは、まったく気づきませんでした。渡辺さんに診断書を渡してしばらくすると、渡辺さん作成の「診断書の訂正項目について」と題された2ページに問題点を簡潔に記したレポートと診断書が送り返されてきました。

「この診断書では、2級ではなく、3級になります」との指摘があり、正直、へこみました。

そこで、渡辺さんに相談すると、場合によっては相手医師にかけあってくれるとの申し出がありましたが、頂いたレポートがあいて医師にとっても非礼な内容ではないので、とりあえず私一人で「診察」の折に、事前提出させていただきました。

すると、「提出した診断書の訂正はしない」と言った院長先生は、しばらく考えて、私にいろいろ説明を始め、ついには訂正に応じてくれたのにはビックリでした。

私は心中では「へそ曲がり」と快哉しました。

温厚篤実な院長先生には大変お世話になっていますが、渡辺さん作成のレポートのお陰で、真剣勝負の場でどうにか太刀打ちでき、成功を収めることができました。この診断書訂正により、受給が叶ったと思っています。感謝。 ※お父様にお送り頂きました

感謝のお手紙の関連記事