社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙145 さいたま市・うつ病の方

voice145

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約20年前に発病して以来、私の人生は苦しみの連続でした。
病状の悪化で会社を辞め、病気のため就労することもできません。
 
そんな経済的な苦境のなか、障害年金の事をしり知人の紹介で渡辺事務所様に申請の手続きをお願いすることになりました。
最初の相談時から親身になって私の話しを聞いてくださり、きめ細やかな配慮をくださりながら、プロの手腕で障害年金の受給を実現してくださいました。

お陰様で安心して治療に専念することができるようになりました。
辛い闘病生活のなかに、希望の光をもたらしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

※ご本人様から頂戴しました。

感謝のお手紙の関連記事