MENU

感謝のお手紙

 >> お手紙431 千葉市・人工弁置換の方

いつもお世話になっております。 この度は障害年金支給に伴う各種手続きにつきましてお力添えを頂きまして誠にありがとうございました。 お陰様で無事、支給決定となりました。(遡及を含む。) 大病をして4年が経ち、そんな制度(障害年金)があったなあと記憶の奥深くにあったものの、いざ手続をしてみようと思っても何だか難しそうだなあと…。 そんな時、御センターのことをインターネットで偶然に知りご相談 続きを読む >>

 >> お手紙430 船橋市・うつ病の方

この度は無事障害年金を受給する事が出来た事、本当にありがとうございました。 障害年金制度と言うものがある事は知ってはおりましたが、まず何から始めてどの様にしたらよいか大変難しく市役所で説明を受けてもとても複雑で診断書等の書き方も大変でした。 相談員の方から障害年金相談センターの話を伺い一度説明を聞きに行こうと思い。これがきっかけでお世話を頂く事になりました。 こちらの手続き等もとてもわか 続きを読む >>

 >> お手紙429 東金市・うつ病の方

おかげ様をもちまして障害年金2級の決定を受けました。 これまで病気知らずだった主人が職務内容を原因とするうつ病を発症し、精神科に通院して投薬治療による療養生活を過ごすことになり困り果てていました。 そんな折、私がウェブサイトで千葉障害年金相談センター様の存在を知り、主人の背中を押して初回相談に向かわせたのが昨年秋のことでした。 必要書類、審査期間の目安、審査内容等につき担当者の方から丁寧 続きを読む >>

 >> お手紙428 市川市・うつ病の方

今回無事年金を受給される事になり感謝しております。 最初の相談から丁寧に対応していただき、誠意を感じました。 文書の作成、初診日の確定と自分では対応しきれず、サポートを受けて良かったと思っています。 今回は本当にありがとうございました。 ※ご本人様より頂戴いたしました。 続きを読む >>

 >> お手紙427 佐倉市・うつ病の方

この度は、障害年金の更新手続きをご支援くださり、誠にありがとうございました。 おかげ様で、障害等級2級を維持することができました。 今回は、一昨年に脳梗塞を発症し、以降入院・リハビリ・退院後の通院が続きますます医療費がかかり苦しい状況でした。 生活面で苦しくなったので、リハビリ担当の先生からの勧めもあり、短時間・週2回の軽作業パートで医療費ボ足しにしていました。 パートで働き始めたもの 続きを読む >>

 >> お手紙426 館山市・変形性股関節症

この度は大変お世話になり、ありがとうございました。 変形性股関節症を発症し、長年勤務した介護職が困難となりました。 元気な身体を取り戻そうと両側人工股関節全置換術を受けましたが、痛みと神経麻痺が残ってしまいました。 介護で就労することは難しくなり、減収から今後の生活に不安を感じていました。 人工関節は障害年金の対象であることを知り、千葉障害年金相談センターへ相談させていただきました。 続きを読む >>

 >> お手紙425 成田市・うつ病の方

今回、無事、障害年金を受給できることになり、安心とともに心から感謝の気持ちでいっぱいです。 まだ正式に相談契約をしていない、全く分からない状態でまず、いろいろご質問をさせていただきました。 お忙しいにも関らず、お電話で、手続きや受給までの概要をていねいに教えてくださりました。 そして、正式に相談申し込みをしてからも、私の一つ一つの質問にお電話やメールで速やかに対応してくださいました。 続きを読む >>

 >> お手紙424 千葉市・うつ病の方

疾病により、病気治療のため、30年以上勤めてきた会社を退職することになりました。 私には、現在妻と三人子供(未成年)がいるなかでこの様な事態となり、今後のことを考えると、毎日が大きな不安と心配でたまりませんでした。 2018年の11月度に千葉障害年金相談センターの事務所のスタッフの方々にお世話になり障害年金の申請手続きを行い、2019年の3月度に受給が決定しました。 今後の将来のことを考 続きを読む >>

 >> お手紙423 千葉市・多発性骨髄腫の方

私は、たまたまネット動画でセンターのサービスを知り、障害年金が、ガン系の病気をカバーしている旨を理解しました。 まずは受給要件を満たしているかを保険事務所で確認しました。 担当官の対応は、要件を満たしてはいるものの、よく考えて申請するようにとのことで、受給の可能性はまず無いとのアドバイスでした。 貴事務所のセンターがなければ、申請はしなかったと思います。 貴事務所については、思いもよら 続きを読む >>

 >> お手紙423 千葉市・うつ病、パニック障害の方

昔から、パニック症候群、うつ病で、とても不便な生活 本人もとても苦痛で、このまま死を覚悟していました。 思い切って、精神クリニックをに通院し、一つの症状が治るとまた別の症状がでると、まるでもぐらたたきのように、日々苦しい思いをしていました。 たまたまホームページで障害年金のことを知り、事務所を訪問していろいろアドバイスいただき、もらうことができるようになりました。 誠にありがとうござい 続きを読む >>

<< 前の記事を見る