社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙434 船橋市・脳梗塞の方

今回受給できたのは年金センターの方たちがいろいろ動いて下さっての事だと思っています。
色々な書類をそろえたり、ちょうど仕事が決まり働きながら自分ではとうてい出来なかったと思ってます。
一時金でもこれからの生活には大切です。
前の仕事より障害者という事で半分になりました。
働き生活をしていく上で受給できるとできないでは大変にちがいます。
生活して行くのがたいへんは所本当にたすかりました。
ありがとうございます。

※ご本人様より頂戴いたしました。

感謝のお手紙の関連記事