社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙218 船橋市・全般性不安障害の方

voice217

 

先生方へ

お礼が遅くなり申し訳ありません。

私は7年前からうつとパニックで通院しながらも生活の為、仕事をしていました。
しかし長続きせず仕事については辞めてのくり返しでした。
去年には身体もボロボロで外に出ることも出来なくなりました。
そんな時に友達が社労士さんにお願いして障害年金を申請してみたら?と提案してくれました。
友達がネットで探してきてくれた事務所に最後の望みをかけてうかがいました。

お話を聞いてみると自分でやることはほとんどなく、すべて先生方がやってくれるということでした。早速申請のための診断書を病院の先生にお願いすると、多分あなたは障害年金はもらえませんと言われました。
その事を先生方にお話したら、ダメなら次はこれ、というようにきちんとご指導いただき無事に年金を受給できると知ってびっくりしました。

正直私も受給はあきらめていましたが、受給できると知ってびっくりしましたし、先生方の努力や腕の良さに感激しました。

これでゆっくり治療に専念することができます。
先生方にお願いして本当に良かったです。ありがとうございました。
7年間も苦しんでいたので、もっと早く先生方に出会いたかったです。
今後も機会がありましたら宜しくお願い致します。

※ご本人様から頂戴しました。

感謝のお手紙の関連記事