社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

お手紙299 千葉市・双極性障害の方

tegami299

以前も障害年金の受給を試みましたが、うまくいきませんでした。
その時は年金事務所の人が絶対にうまくいくといってすすめてこられたので、そのとおりにしていましたが結果は不支給でした。
どうしてそうなってしまったのかわからず生活は困窮してしまいました。
それでも病気はわるくなる一方で、生活していくには必要なこともかえなかったり、できなかったり、この現代において、こんな生活しかできず、もうどうにもならなく八方ふさがりの日々だったときに、たまたまいった病院のまちあい室のそばに貼ってあった渡辺先生の相談センターにだめもとでお電話をしました。
渡辺先生のやさしい語りかけでもう一度がんばってみようかと思いました。
自分たちのことのようにいろいろな面倒なことをして下さったり、聞きとりをまとめて下さり、難しいところもフォローをたくさんして下さりました。
わからないこともなんども教えて下さり安心しておまかせできました。
そして受給の決定があり、一度あきらめていたことが渡辺先生やスタッフの方のおかげでかなうことができました。
本当にありがとうございました。

※ご家族様より頂戴しました。

感謝のお手紙の関連記事