社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者

女性(20代/無職)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給)

相談時の相談者様の状況

お母様よりお電話をいただき、後日無料相談にお越しいただきました。
ご家族で手続きを進めようとすでに診断書の取得をされておりましたが、多忙であったことと、病歴就労状況等申立書に何をどう書いて良いのかわからずにいたところ、時間がかなり経ってしまったとのことでした。
診断書の有効期限が間近に迫っていたことからこの先の手続きのサポートをご希望ということでした。

相談から請求までのサポート

診断書の内容を確認させていただいたところ、特に不備等はなく、内容も実態に即したものでした。
初診から継続して同じ病院の同じ医師の診察を受けておられましたので、日常生活の細かな点まで記載いただいておりました。
8年に渡る通院歴と日常生活について詳しくヒアリングさせていただき、病歴就労状況等申立書にまとめました。
ご契約から1週間で請求書類一式を整え提出させていただきました。

結果

うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できました。

関連記事

クイックタグから関連記事を探す

「精神疾患」「うつ病」の記事一覧