社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者

女性(20代/無職)
傷病名:広汎性発達障害
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給)

相談時の相談者様の状況

就労移行支援事業所の勉強会にご参加いただきました。
手続きはご自身で行う予定でしたが、診断書の依頼した病院から病歴就労状況等申立書を作成して持ってくるよう言われました。
病歴就労状況等申立書の作成が出来ず、ご相談に来所しました。
お話を伺うと受診状況等証明書の取得や必要書類の受け取りが出来ていませんでした。

相談から請求までのサポート

診断書を依頼する前に、受診状況等証明書を取得したり年金事務所に書類を取りに行くところから当センターで行いました。
病歴就労状況等申立書を作成するにあたり、ご家族様から電話面談でヒヤリングを行いました。

 

結果

広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できました。

 

関連記事

クイックタグから関連記事を探す

「精神疾患」「発達障害・知的障害」の記事一覧