社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間約106万円を受給できたケース

相談者

女性(20代/無職)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 (年間約106万円受給)

相談時の相談者様の状況

職場や家庭の人間関係に大きなストレスを感じ、食欲不振や不眠の症状を訴えて心療クリニックに通院していらっしゃいました。
心療クリニックに通い始めた頃は正社員で働いていましたが、徐々に病状が悪化し、退職。
主治医に障害年金の申請を勧められ、ご相談においでになりました。

相談から請求までのサポート

初診から同じ病院に通っていたため、初診の証明となる受診状況等証明書の取得は不要でした。
ご本人様の現在のご様子を詳しく聞き取り、診断書作成依頼の際の参考資料として主治医にお渡しいただきました。

結果

うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間約106万円を受給できました。

関連記事

クイックタグから関連記事を探す

「精神疾患」「うつ病」の記事一覧