MENU

発達障害・知的障害

 >> 広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得、年間約112万円を受給できたケース

相談者 男性(30代/無職) 傷病名:広汎性発達障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 (年間約112万円受給) 相談時の相談者様の状況 大人しい性格で学生時代はいじめにあうこともありました。 専門学校に進学後、老人ホームで勤務していましたが、ミスを頻発したり物事を順序良く熟すことや2つのことを同時進行で進めることが苦手で上司から発達障害の指摘をされて病院を受診しました。 相 続きを読む >>

 >> 注意欠陥障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:注意欠陥障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 ご本人から連絡をいただき無料相談にお越しいただきました。 幼少期から周囲とコミュニケーションがうまくとることが出来ず、変わった人と言われていたそうです。 仕事先では上司の指示が理解できず怒られることも多く、お客さんとトラブルを起こすこともあった 続きを読む >>

 >> 広汎性発達障害で障害基礎年金2級の更新が決定、年間約78万円を継続受給できたケース

相談者 女性(20代/障害者雇用で就労中) 傷病名:広汎性発達障害 更新決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 相談時の相談者様の状況 当センターの所長が勉強会講師を務めさせて頂いた就労移行支援事業所の所長様よりご相談を頂きました。 既に障害基礎年金2級を受給中の卒業生(障害者雇用で定着支援中)の方が、更新の手続きに不安があり事務代行を依頼したいということでした。 当センターの相 続きを読む >>

 >> 広汎性発達障害で障害基礎年金2級の更新が決定、年間約78万円を継続受給できたケース

相談者 女性(20代/障害者雇用で就労中) 傷病名:広汎性発達障害 更新決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 相談時の相談者様の状況 当センターの所長が勉強会講師を務めさせて頂いた就労移行支援事業所の所長様よりご相談を頂きました。 既に障害基礎年金2級を受給中の卒業生(障害者雇用で定着支援中)の方が、更新の手続きに不安があり事務代行を依頼したいということでした。 当センターの相 続きを読む >>

 >> 自閉症スペクトラム障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(20代/無職) 傷病名:自閉症スペクトラム障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級   相談時の相談者様の状況 初回無料相談にはお母様がご相談にいらっしゃいました。 お母様は幼少期から療育を行い息子さんが一般雇用で就労できるよう希望されていました。 実際にお仕事を始めたところ、職場に適応できず短期間での退職を繰り返してしまいました。 今後は障害年金を受給しつつ 続きを読む >>

 >> 知的障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:重度知的障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級   相談時の相談者様の状況 精神科の医師からご紹介頂き、ご親戚様とご本人様が来所しました。 今まで障害年金の事を知らず、生活費は障害者雇用で得た給料と大半を親御様が援助していました。 日常生活においても、衣食住すべて親御様の援助が必要でした。 今まで援助していた親御様が病気で一緒に生活が 続きを読む >>

 >> 自閉症スペクトラム障害・注意欠陥多動障害・うつ病で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者 男性(30代/無職) 傷病名:自閉症スペクトラム障害・注意欠陥多動障害・うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金3級 (年間約58万円受給) 相談時の相談者様の状況 ご本人からお電話をいただき後日無料相談にお越しいただきました。 相談者様は幼少期から同年代の友人とかかわるよりも、一人でいる方が気楽という子供であったようです。 学力に問題はなく、高校、大学と推薦入学をされま 続きを読む >>

 >> 広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(30代/無職) 傷病名:広汎性発達障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 相談時の相談者様の状況 幼児期に自閉傾向を指摘されたため児童相談所で言葉の教室やグループカウンセリングを受けていました。 専門病院も受診しましたが先天性のもので通院の必要はないと言われ通院を終了。 その後障害者雇用で就職しましたが、周りの人とコミュニケーションがとれないためトラブルが続きす 続きを読む >>

 >> 広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(30代/障害者雇用) 傷病名:広汎性発達障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 相談時の相談者様の状況 就労移行支援事業所の勉強会にご参加いただいた利用者様でした。 障害年金の手続きを検討していましたが、通院中の病院では発達障害の検査が出来ないため診断書は書けないと医師から言われて困っていました。 相談から請求までのサポート 発達障害の検査を受けられる病院をい 続きを読む >>

 >> 知的障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(20代/障害者雇用) 傷病名:知的障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級   相談時の相談者様の状況 特別支援学校を卒業したご本人様とお母様が相談のため来所しました。 療育手帳の更新の手続きの際に、市役所から障害年金の説明を受けたが、手続きが煩雑でよくわからなかったそうです。 幼少期に療育センターで知的障害の指摘を受けたため、病院の受診は1度もありませんでした 続きを読む >>

<< 前の記事を見る