社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

厚生年金

 >> うつ病で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/無職) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級   相談時の相談者様の状況 病状悪化し、自宅の外出が困難なためご家族様が船橋相談会にご来所されました。ご本人様とは直接お話はできず、ご家族様から病歴について伺いました。 ご本人様の生活面のサポートのため、ご家族様は仕事をセーブし家庭を優先してきましたが、障害年金の手続きに時間を割くことができず困っ 続きを読む >>

 >> 繊維筋痛症で障害厚生年金3級を取得、年間約107万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/無職) 傷病名:繊維筋痛症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 (年間約107万円受給) 相談時の相談者様の状況 ご本人よりお電話でご相談いただき、後日無料相談にお越しいただきました。 繊維筋痛症の発症以降、仕事を継続できず退職され、経済的にも非常に困窮されていました。 働きたくても痛みにより働けず、少しでも経済的な不安を解決したいとご相談いただきました。 続きを読む >>

 >> 双極性感情障害で障害厚生年金2級を取得、さかのぼりで約840万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/無職) 傷病名:双極性感情障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級(年間約157万円受給) 相談時の相談者様の状況 交通事故の後遺症により仕事に支障をきたすようになり、次第にストレスを感じるようになりました。 意欲低下や不眠などの症状から精神科を受診、現在まで20年ほど通院を続けています。 そう状態になると就労意欲が湧き就職しますが、何度就労しても数か月で 続きを読む >>

 >> うつ病(反復性うつ病性障害)で障害厚生年金2級を取得、年間約197万円を受給できたケース

相談者 女性(30代/無職) 傷病名:反復性うつ病性障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 相談時の相談者様の状況 仕事上のストレスにより精神科を受診されました。 通院・服薬を継続したところ、症状は一時的に軽快したため通院を中断。 ところがお子さんを出産後再度不安感や意欲低下といった症状が現れ、再び精神科に通院し始めました。 それ以降通院を継続していますが、思うように症状は 続きを読む >>

 >> 子宮頸がん術後両下肢リンパ浮腫で障害厚生年金3級を取得、年間約59万円を受給できたケース

相談者 女性(30代/会社員) 傷病名:子宮頸がん術後両下肢リンパ浮腫 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の相談者様の状況 リンパ浮腫により歩行や就労に支障をきたしていることで、障害年金を受給できないかとご相談にお越しいただきました。 お話を伺うと、浮腫みにより長時間座っていられなかったり、だるさや痛み、疲労感といった症状に悩まされていました。 なんとか就労は続けていた 続きを読む >>

 >> 広汎性発達障害・うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間約103万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:広汎性発達障害、うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級   相談時の相談者様の状況 船橋相談会にお越しいただきました。 障害年金の概要等をご説明し、ご自身でお手続きをするとのことでした。 数か月後、当センターにご連絡があり、体調不良で思うように障害年金の手続きが進んでおらず依頼したいというお話をいただきました。 相談から請求までのサ 続きを読む >>

 >> 多発関節炎で障害厚生年金2級を取得、年間約141万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/無職) 傷病名:多発関節炎 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級   相談時の相談者様の状況 ご本人様は体を動かすこともままならず、病院に受診することも殆どできませんでした。 障害年金の診断書を書いてもらうため何とか受診をして診断書を書いてもらい、障害年金の手続きはお母様がおひとりで進めていました。 やっとの思いで全ての書類が揃い年金事務所に提出に行くと受 続きを読む >>

 >> 統合失調症で障害厚生年金2級を取得、年間約142万円を受給できたケース

相談者 女性(30代/無職) 傷病名:統合失調所 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 相談時の相談者様の状況 お母様と一緒に来所いただきました。面談中は終始うつむいているご様子で、あまり言葉を発さない状況でした。 お母様によると、職場でのストレスから精神的に不安定になりメンタルクリニックを受診したそうです。 症状が改善されず、いつくか転院をしておりましたが、現在も改善のきざしが 続きを読む >>

 >> 自閉症スペクトラム障害、うつ病で障害厚生年金2級を取得、年間約112万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/無職) 傷病名:自閉症スペクトラム障害、うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 (年間約112万円受給) 相談時の相談者様の状況 就労移行支援事業所に通所中、障害年金のことを知りお問い合わせいただきました。 この方は幼少期から片付けなどが苦手で、人間関係をうまく構築できない状態が続いていましたが、周囲も本人も性格などの問題だろうと医療機関は受診せず生育。 続きを読む >>

 >> うつ病で障害厚生2級を取得、年間約113万円を受給できたケース

相談者 男性(30代/無職) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 相談時の相談者様の状況 お電話をいただき、後日無料相談にお越しいただきました。 相談者様は今から15年程前に職場のパワハラや過重労働により精神的に不安定になっていたため、医療機関を受診しました。 適応障害と診断され15年程通院をされていましたが、長年の治療にもかかわらず症状に改善がみられなかったた 続きを読む >>

<< 前の記事を見る