社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

人工関節

 >> 人工関節(変形性膝関節症)で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/会社員) 傷病名:左人工膝関節置換(変形性膝関節症) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 (年間約58万円受給) 相談時の相談者様の状況 膝に人工関節を入れる手術を受けたということでご本人様からご相談のメールを頂きました。 通常、障害年金は初診日から1年6ヶ月後を経過してからでないと手続きができませんが、人工関節や心臓ペースメーカーなどの人工物を体内に移植し 続きを読む >>

 >> 人工関節(変形性膝関節症)で障害厚生年金3級を取得、さかのぼりで約60万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/会社員) 傷病名:右人工膝関節置換(右変形性膝関節症) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 (年間約60万円受給) 相談時の相談者様の状況 膝に人工関節を入れる手術を受けたということでご主人様からご相談のお電話を頂きました。 通常、障害年金は初診日から1年6ヶ月後を経過してからでないと手続きができませんが、人工関節や心臓ペースメーカーなどの人工物を体内に移植 続きを読む >>

 >> 人工関節(右変形性股関節症)で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/会社員) 傷病名:右人工股関節置換(右変形性股関節症) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 (年間約58万円受給) 相談時の相談者様の状況 近々人工関節を入れる手術を予定しているということでご本人様からご相談のメールを頂きました。 通常、障害年金は初診日から1年6ヶ月後を経過してからでないと手続きができませんが、人工関節や心臓ペースメーカーなどの人工物を体内 続きを読む >>

 >> 両側人工股関節で障害厚生年金3級を取得、さかのぼりで約130万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/会社員) 傷病名:両側人工股関節 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 (年間約58万円受給) 相談時の相談者様の状況 8年ほど前から股関節の痛みがあったものの、特に受診はしないまま過ごしていらっしゃいました。 3年前に交通事故に遭いレントゲンを撮った際にも異常はないと言われていました。 2年前から股関節の痛みがひどくなり整形外科を受診、両側人工股関節挿入と 続きを読む >>

 >> 左人工股関節置換術後で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/会社員) 傷病名:左人工股関節置換術 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 以前障害年金手続きを代行いたしましたが、初診日が証明できず不支給となってしまいました。 その後病状が悪化してしまったとの連絡を受け、再度請求をすることになりました。 前回手続き時には初診日証明の取り扱いについて明確に決まっていませんでし 続きを読む >>

 >> 人工関節(両特発性大腿骨頭壊死症)で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者 男性(50代/会社員) 傷病名:左人工関節置換(両特発性大腿骨頭壊死症) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の相談者様の状況 両特発性大腿骨頭壊死症のため人工関節を入れる手術を検討中ということでご家族様からご相談のお電話を頂きました。 通常、障害年金は初診日から1年6ヶ月後を経過してからでないと手続きができませんが、人工関節や心臓ペースメーカーなどの人工物を体内に 続きを読む >>

 >> 人工関節(関節リウマチ)で障害年金3級を取得、年間約67万円を受給できたケース

相談者 男性(50代/会社員) 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の相談者様の状況 関節リウマチにより人工関節置換術を受けていました。 この方は長年厚生年金に加入しておられ、納付要件に問題はありませんでした。 障害年金のお手続きができることをお話したところ、お仕事も多忙なことからご自身での手続きも難しく、ご依頼いただくことになりました。 相談から 続きを読む >>

 >> 人工関節(右変形性股関節症)で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/事務職) 傷病名:右変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の相談者様の状況 歩行時に右股関節に違和感を覚えるようになり、近所の整骨院でマッサージや電気治療を受けながら様子を見ていました。 次第に痛みが激しくなり、歩行や仕事に支障をきたすようになったため医療機関を受診。 股関節に変形があると指摘を受けましたがトレーニングなどの保存療養 続きを読む >>

 >> 人工関節(左大腿骨頸部骨折)で障害厚生年金2級を取得、年間約79万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/会社員) 傷病名:左人工関節置換(左大腿骨頸部骨折) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の相談者様の状況  3ヶ月ほど前に自転車で転倒し左大腿骨頸部骨折のため股関節に人工関節を入れたとうことでご相談のメールを頂きました。 通常、障害年金は初診日から1年6ヶ月後を経過してからでないと手続きができませんが、人工関節や心臓ペースメーカーなどの人工物を体内に 続きを読む >>

 >> 人工関節(両変形性股関節症)で障害厚生年金3級を取得、年間約116万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/公務員) 傷病名:人工股関(両変形性股関節症) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の相談様の状況 以前に当センターでサポートさせていただいた方からの紹介で無料相談会にお越しいただきました。この方は4年程前から両股関節に違和感があったそうです。 立ち仕事を続けておりましたが、次第に日常生活にも支障をきたすようになったため医療機関を受診されました。 レ 続きを読む >>

<< 前の記事を見る