社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

代理相談

 >> 知的障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(20代/障害者雇用) 傷病名:軽度知的障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 幼少期から拘りが強いお子さんでした。保育園の担任から言葉の遅れを指摘されて、療育センターに通所しました。 小学校~高校は特別支援学校で学び、卒業後、障害者雇用で仕事をしていました。 一人っ子のため、ご両親は将来のことをとても心配していまし 続きを読む >>

 >> うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/無職) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 自立相談支援センターの職員の方よりご相談があり、面談にてお話を伺いました。 高校を卒業後就職しましたが、職場でのパワハラから退職し、以降約20年に渡り自室から出られない状況が続いているとのことでした。 ご家族が付き添って医療機関を受診しているものの、 続きを読む >>

 >> 統合失調症で障害基礎年金1級を取得、年間約97万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:統合失調症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 (年間約97万円受給) 相談時の相談者様の状況 10年以上自宅で引きこもった生活を送っていました。幻聴と幻覚の症状があり、支離滅裂なことを言ったり、家族に暴力を振るうほど病状は酷くなりました。受診した病院で、トラブルを起こしたため保護入院となりました。 退院後はグループホームの入所が必要な状況で 続きを読む >>

 >> うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間約100万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約100万円受給) 相談時の相談者様の状況 親族間のトラブルに見舞われて以来、抑うつ症状が出現しました。 病院に受診することはなく、実家の手伝いをしながら過ごしていました。 子供を出産し、慣れない育児に奮闘しましたが、次第に精神的に不安定になりました。 夫が家事や育児をサポートし、公的機関 続きを読む >>

 >> うつ病で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(20代/無職) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 以前、ご自身で手続きを行ないましたが程度不該当の結果を受けました。 しかし、病状は悪くなる一方で家庭問題でも悩んでいました。 病状が改善して仕事ができるようになるまでは障害年金を受給したいとご家族様からご相談頂きました。 相談から請求までのサポート 続きを読む >>

 >> 脊髄空洞症で障害基礎年金1級を取得、年間約120万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/無職) 傷病名:脊髄空洞症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 (年間約120万円受給) 相談時の相談者様の状況 遺伝性の難病により1年ほど前から歩行が出来なくなりました。 車いすでの生活になり、障害年金は1級に該当すると思いました。 ご家族様が障害年金の手続きをしていましたが、病歴が長く受診状況等証明書がとれないことやご家族様の体調不良もあり取得した診断 続きを読む >>

 >> 統合失調症で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 女性(20代/無職) 傷病名:統合失調症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 お母様よりお電話をいただき後日無料相談にお越しいただきました。 娘さんは職場でのコミュニケーションがうまくとれない状況が続いていたそうです。 次第に独語や幻聴も現れたため、医療機関を受診されました。 その際はADHDと診断されたそうですが、薬も 続きを読む >>

 >> 器質性情緒不安定性障害、てんかんで障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(30代/無職) 傷病名:器質性情緒不安定性障害、てんかん 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 ご両親より代理相談いただきました。 幼少期よりてんかん発作があり、医療機関を受診していました。 度々てんかん発作が起こることもありましたが、学校生活に著しい支障はなく、大学を卒業することもできました。 しかし大学卒業時に就 続きを読む >>

 >> 広汎性発達障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(20代/無職) 傷病名:広汎性発達障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 ご家族からお電話をいただき、後日、お母様に無料相談にお越しいただきました。 息子さんは幼少期から集団行動が苦手だったそうです。 中学校の頃から不登校となり、自宅で暴れることもありました。 何かしらの障害を疑い、医療機関を受診したところ、広汎 続きを読む >>

 >> 知的障害で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(20代/無職) 傷病名:知的障害 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 (年間約78万円受給) 相談時の相談者様の状況 特別支援学校を卒業後、引きこもり状態となりました。 就労支援事業所に通所していましたが、意思疎通が苦手で馴染めずにいました。 就労には相当の時間がかかりそうな状態で、心配した就労移行支援事業所の支援員様からのご紹介で当センターに相談にご来所頂きまし 続きを読む >>

<< 前の記事を見る