MENU

関節リウマチ

 >> 関節リウマチで障害厚生年金3級を取得、年間約59万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/会社員) 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 相談時の相談者様の状況 両手首の痛みや強張りを感じるようになりましたが、しばらく病院受診することはありませんでした。 痛みだけではなく、次第に可動域制限も感じ始めたため医療機関を受診したところ、関節リウマチと診断されました。 同時に肺疾患も併発していることが判明し、リウマチに対する治療を受 続きを読む >>

 >> 関節リウマチで障害厚生年金2級を取得、さかのぼりで約750万円を受給できたケース

相談者 女性(60代/無職) 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 相談時の相談者様の状況 教師として就労中、手足の強張り、関節の痛みなどの症状が出現。 病院にかかったところ、関節リウマチと判明しました。 通院を継続しましたが、両手両足の痛みや強張りは改善せず、仕事でも配置換えを行い配慮された環境下でなんとか就労を続けていました。 定年退職後、痛みにより再 続きを読む >>

 >> うつ病・関節リウマチで障害基礎年金1級を取得、年間で約97万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:うつ病、関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 相談時の相談者様の状況 長く看病、介護をしていた祖母の死去により不眠、食欲不振と言った症状が現れるようなりました。 精神科を受診しカウンセリングと投薬をうけますが症状は悪化し仕事を辞めざるを得なくなりました。 その後関節リウマチも発症し、歩行ができない、関節の痛みなどに悩まされるよう 続きを読む >>

 >> うつ病・関節リウマチで障害基礎年金1級を取得、年間約98万円を受給できたケース

相談者 女性(50代/無職) 傷病名:うつ病 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 支給月から更新月までの支給総額:約293万円 相談時の相談者様の状況 手足のこわばりを感じるようになり受診したところ、関節リウマチと診断されました。 定期的に通院し、投薬とリハビリを受けていましたが、関節痛・腰痛といった症状に悩まされ、お一人での外出が困難となりました。 日によって調子の波 続きを読む >>

 >> 関節リウマチで障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 支給月から更新月までの支給総額:約234万円 相談時の相談者様の状況 指の腫れと痛み、階段の昇降時に膝に違和感があり昇降が難しくなったため受診しました。 検査の結果、関節リウマチと診断され、投薬治療を開始。 定期的に通院して服薬していましたが痛みは取れず、症状が悪化していきました。 両手 続きを読む >>

 >> 人工関節(関節リウマチ)で障害厚生年金2級を取得、年間約170万円を受給できたケース

相談者 男性(50代/会社員) 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの支給総額: 約390万円 相談時の相談者様の状況 左膝の痛みにより受診。関節リウマチと診断されました。 痛みが激しくその年のうちに左膝人工股関節手術を受けました。 その後は薬物療法と理学療法を受けますが症状は悪化、依然として左膝の痛みがあり、  両手指、両手関節、右 続きを読む >>

 >> 関節リウマチで障害基礎年金2級を取得、年間約136万円を受給できたケース

相談者 女性(50代)/無職 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級: 障害基礎年金 2級 支給月から更新月までの総支給額:約136万円 相談時の相談者様の状況 多関節痛が生じ、関節痛が収まらないため受診されました。 多関節痛に加えて熱を持っており、指関節が強ばるような症状がありました。 投薬とリハビリの治療が続いたが、症状がなかなか回復しなかったため、 病院から足が遠のき中 続きを読む >>