社会保険労務士法人 日本障害年金研究所 JR千葉駅より徒歩7分
MENU

慢性賢不全

 >> 人工透析(慢性腎不全)で障害厚生年金2級を取得、年間約130万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/会社員) 傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 (年間約130万円受給) 相談時の相談者様の状況 お電話をいただき後日無料相談にお越しいただきました。 7年程前に目のかすみが気になり眼科を受診したところ、糖尿病網膜症の疑いがあると診断されました。 紹介状をもらって内科で精査を受けたところ、糖尿病の指摘を受けました。 その後、外来通院で経 続きを読む >>

 >> 人工透析(慢性腎不全)で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 女性(60代/パート) 傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 相談時の相談者様の状況 以前こちらでお手続きさせていただいた方からの紹介で、相談にお越しいただきました。 健康診断で指摘を受けて以後定期的に通院していましたが、次第に腎機能が低下し2年前より人工透析を受けています。 相談から請求までのサポート 年金制度は1人1年金が原則となっており、複数の 続きを読む >>

 >> 慢性腎不全(糖尿病性腎症)で障害厚生年金2級を取得、年間約190万円を受給できたケース

相談者 男性(60代/会社員) 傷病名:慢性腎不全(糖尿病性腎症) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 相談時の相談者様の状況 内科で10年以上前から糖尿病の治療を行っていたが、別のご病気を発症したことによる影響で、人工透析を受けていました。 初診日はいつになるのかお困りでご相談頂きました。 相談から請求までのサポート  同じ病院の複数の科で治療を行っていたため、直接病院に行 続きを読む >>

 >> 慢性腎不全で障害厚生年金2級を取得、年間約128万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級  支給月から更新月までの支給総額:約399万円 相談時の相談者様の状況 ご相談者様は10年前に行った血液検査で偶然に腎不全が判明しました。 お姉様も同じく腎不全で人工透析から腎移植を受けられたそうです。 ご家族の目から見てもどれだけ大変なご病気かご存知でしたので医師の指導を忠実に守り生活して 続きを読む >>

 >> 慢性腎不全で障害厚生年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者 男性(60代/会社員) 傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの支給総額:約390万円 相談時の相談者様の状況 当初はご自身で手続きを進めようと年金事務所の窓口に通っておりました。 受診状況等証明書に前医の記載があり、そこで受診状況等証明書の取得をするよう指示を受けたということでした。 20年以上経過しているため、ご自身で取得する 続きを読む >>