MENU

更新(継続)

 >> 双極性障害で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談時の相談者様の状況 過重労働のため精神疾患を発症。 休職の後退職しました。 その後就労支援センターで研修を受け、障害者枠での就職を果たしています。 病気に理解のある環境で仕事をしています。 相談から請求までのサポート 更新からのお手伝いでした。 現在の心身のご状態を聞き取りし、診断書に反映していただけるような資料を作成しました。 結 果 障害厚生年金3級を取得、年間約58万円 続きを読む >>