MENU

間質性肺炎で障害厚生年金2級を取得、年間約123万円を受給できたケース

相談者

男性(50代/無職)
傷病名:間質性肺炎
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
支給月から更新月までの支給総額:約283万円

相談時の相談者様の状況

年金事務所で書類をもらっていらっしゃいましたが、お一人では手続きが困難なためご相談いただきました。
最初のお電話もとても苦しそうに声がかすれていました。
 

相談から請求までのサポート

ご本人様は直接、面談にお越しになれないということだったので、まずは年金事務所でもらった書類で受診状況等証明書と診断書をご作成いただくようお伝えしました。
出来上がった診断書をご提供いただき、書類の記入漏れについては当センターから病院へ修正のお願いを行いました。
書類がすぐに揃ったこともあり、ご依頼頂いた月に申請までスムーズに手続きができました。

結果

障害厚生年金2級を取得、年間約283万円を受給しました。