MENU

交通事故後遺症

 >> 右大腿骨顆上開放骨折、右上腕遠位粉砕骨折、右撓骨神経麻痺、右尺骨骨折、右脛骨近位端骨折で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者 男性(30代/無職) 傷病名:右大腿骨顆上開放骨折、右上腕遠位粉砕骨折、右撓骨神経麻痺、右尺骨骨折、右脛骨近位端骨折   相談時の相談者様の状況 通勤中に事故に遭い、後遺症が残りました。 歩行もままならず、面談に来所できないため郵便・お電話でのやり取りで障害年金手続きをご依頼いただきました。   相談から請求までのサポート 面談時に事故当時から現在までの状況を詳しくヒアリ 続きを読む >>

 >> 交通事故による脳挫傷で障害基礎年金2級を取得、さかのぼりで約163万円を受給できたケース

相談者 女性(40代/無職) 傷病名:脳挫傷 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級(年間支給額約78万円) 相談時の相談者様の状況 交通事故で頭を激しく打ったことによって高次脳機能障害となり、言葉も以前のようには話せなくなってしまったとご主人が相談にいらっしゃいました。 治療方針に納得がいかなかったことが原因で、何箇所かの病院を受診なさっていました。 相談から請求までのサポート 認定日時点に通 続きを読む >>

 >> 脳疾患、脳損傷で障害厚生年金3級を取得、年間約86万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/会社員) 傷病名:脳疾患、脳損傷および能機能不全によるパーソナリティ及び行動の障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの支給総額: 約260万円 相談時の相談者様の状況 交通事故に遭い、救急搬送されました。 脳挫傷、急性硬膜下血腫、外傷性くも膜下血腫、頭蓋骨骨折でした。 事故の後遺症で高次脳機能障害が起こり記憶力の低下に悩まされています。 現在は勤 続きを読む >>

 >> 右上肢体幹機能障害で障害厚生年金3級を取得、年間約58万円を受給できたケース

相談者女性(30代/会社員)傷病名:右上肢体幹機能障害決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの支給総額:約180万円相談時の相談者様の状況交通事故で右肩を打ち、その後可能したため筋肉を4分の3切除しました。このため右上肢の機能が低下。リハビリを続けていますが、介護職から事務の仕事に転職を余儀なくされました。もともと右利きでしたが、手がむくみペンを持てない時があるのでゆっくり作 続きを読む >>

 >> 中心性頸髄損傷で障害厚生年金2級を取得、年間約125万円を受給できたケース

相談者男性(30代/無職)傷病名:中心性頸髄損傷決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの支給総額:約447万円相談時の相談者様の状況ご本人から電話でご予約いただき、後日ご両親と一緒に事務所へお越しいただきました。業務中にトラックの荷台から落ちて首を強打し救急搬送されたそうです。リハビリを継続しましたが左半身に麻痺が残り、面談の時点では杖を使用しなければ歩行が全くできないほどに 続きを読む >>

 >> 交通事故による右上肢機能全廃で障害厚生年金2級を取得、年間約115万円を受給できたケース

相談者男性(20代/会社員)傷病名:交通事故による右上肢機能全廃決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級支給月から更新月までの支給総額:約373万円相談時の相談者様の状況ご相談者様は外出が困難な状態のため、お母様が代理でご来所下さいました。ご相談者様は通勤途中で交通事故に遭い、右上肢機能全廃の障害状態となりました。度重なる手術やリハビリを継続するも右上肢機能の回復は難しい状況でした。技能職で勤務を 続きを読む >>

 >> 脳挫傷で障害厚生年金1級を取得、年間約190万円を受給できたケース

相談者  男性(60代/元会社員)傷病名:脳挫傷、頭蓋骨骨折、左急性硬膜下出血腫、外傷性くも膜下出血、脳梗塞決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級支給月から更新月までの支給総額: 約510万円   相談時の相談者様の状況 会社から帰宅途中に飲酒の後、駅のホームから転落し頭を強打。救急搬送されました。手術の結果なんとか一命は取り止めましたが、脳出血による認知症が発生し 社会復帰が難しく 続きを読む >>

 >> 左頸髄不全損傷で障害厚生年金3級を取得、年間約73万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/会社員)傷病名:左頸髄不全損傷決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級支給月から更新月までの支給総額: 約190万円   相談時の相談者様の状況 仕事で車の運転中、後続車に追突されました。左半身が麻痺状態になり歩行や用便等日常生活に支障をきたしています。現在も毎日整形外科に通院し理学療法による治療を続けています。   相談から請求までのサポート 通常は初 続きを読む >>

 >> 左大腿骨頚部骨折障害厚生年金で3級を取得、年間75万円を受給できたケース

相談者 男性(40代)/会社員傷病名:左大腿骨頚部骨折決定した年金種類と等級:障害厚生年金 3級支給月から更新月までの総支給額:年間受給額:75万円 約3年遡及合計額:250万円   相談時の相談者様の状況 自転車の転倒により緊急搬送されました。1ヶ月入院の後、左人口股関節設換手術を行いましたが足の痛みを感じておりました。職場に復帰しましたが、日常生活に支障をきたしたため、相談しに来ら 続きを読む >>