MENU

人工弁装着

 >> 心臓連合弁膜症(人工弁装着)で障害厚生年金3級を取得、年間約70万円を受給できたケース

相談者 男性(50代/会社員) 傷病名:心臓連合弁膜症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの支給総額: 約180万円相談時の相談者様の状況 現在会社員として平日勤務されており、病院や年金事務所とのやり取りが困難ということからご相 談に来られました。申立書の作成方法がわからないとのことでした。相談から請求までのサポート 人工弁装着手術のため相談からすぐに入院とのため診断書 続きを読む >>

 >> 大動脈弁閉鎖不全症で障害厚生年金3級を取得、総額約370万円を受給できたケース

相談者  男性(40代/会社員)  傷病名:大動脈弁閉鎖不全症)  決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級  5年遡及額: 約350万円  相談時の相談者様の状況 会社の健康診断で心機能の異常は指摘されていましたが、仕事が忙しく、自覚症状もなかったため 病院には行っていませんでした。 勤務終了後、胸に突然激痛が走りそのまま救急搬送され、急性大動脈解離の手術が行われました。 2週間で退院し定期検 続きを読む >>

 >> 大動脈弁閉鎖症で障害厚生年金3級を取得、総額約335万円を受給できたケース

相談者 男性(50代/会社員)傷病名:大動脈弁閉鎖不全症決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級年間支給総額: 約67万円   相談時の相談者様の状況 めまいや、頭痛、吐き気を感じたため受診。検査の結果心臓に異常があることが わかりました。その後大動脈弁置換術を受けました。現在は経過観察をしていますが、無理な運動は控えています。   相談から請求までのサポート 初診日が30年 続きを読む >>

 >> 大動脈弁閉鎖症で障害厚生年金3級を取得、総額約170万円を受給できたケース

相談者 男性(40代/会社員)傷病名:大動脈弁閉鎖症、循環弁閉鎖不全症決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級2年8か月遡及額: 約170万円   相談時の相談者様の状況 会社の健康診断で異常を指摘され受診。大動脈弁閉鎖症、大動脈弁輪拡張症と診断され 人工弁置き換えの手術をうけました。現在は2か月に1度の通院をしていますが、たちくらみがしたり長時間体を動かすことや走る こともできないた 続きを読む >>