MENU

肝硬変

 >> 肝硬変で障害厚生年金3級を取得、総額260万円を受給できたケース

相談者男性(40代/会社員)傷病名:肝硬変決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級4年遡及額:約260万円相談時の相談者様の状況ご本人よりお電話でご相談いただき、後日面談にお越しいただきました。肝硬変の診断を受け、余命1年と言われたため肝移植をされたそうです。検査数値は概ね中等度の異常数値だったということでしたので、3級に該当する可能性があると判断しました。 相談から請求までのサポート障害認定日当 続きを読む >>

 >> アルコール性肝硬変で障害厚生年金2級を取得、年間約230万円を受給できたケース

相談者  男性(50代/無職) 傷病名:アルコール性肝硬変 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの支給総額: 約690万円 相談時の相談者様の状況 会社の健康診断で肝機能障害がわかりました。しかし自覚症状がないため医療機関を受診しませんでした。その5年後、倦怠感、食欲不振、両下肢のむくみ、腹部の違和感といった症状が現れ受診。 アルコール性肝硬変と診断されました。肝臓移植 続きを読む >>