MENU

後縦靭帯骨化症

 >> 後縦靭帯骨化症で障害基礎年金2級を取得、年間約78万円を受給できたケース

相談者男性(40代/会社員)傷病名:後縦靭帯骨化症決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級支給月から更新月までの支給総額:約203万円相談時の相談者様の状況ご本人様とご友人が無料相談に来られました。4年ほど前に手の痺れや首の違和感があり受診しました。腱板損傷の疑いを受け精密検査を行った結果、頚椎後縦靭帯骨化症と診断されました。後方除圧固定術を受け、現在も月1回の通院をしていますが、脊髄症状は遺残し 続きを読む >>