両股関節唇損傷・両変形性股関節症で障害厚生2級を取得、年間約183万円を受給できたケース

相談者

男性(30代/公務員)
傷病名:両股関節唇損傷・両変形性股関節症
決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級
支給月から更新月までの支給総額:約501万円

相談時の相談者様の状況

ご本人からメールでご相談いただき、後日に無料相談会へお越しいただきました。
転倒がきっかけで強い痛みを感じ受診したところ股関節唇損傷と診断されたそうです。
2度の手術を受けられましたが症状は改善されず、面談時も杖を使用しなければ歩行できない状態でした。

相談から請求までのサポート

実態に則した診断書をお書きいただけるよう、ヒアリングをもとに参考資料を作成し、医師にお渡しいただきました。
また日頃の大変さを具体的にイメージしてもらえるよう、日常生活の状況や障害状態について詳しく病歴就労状況等申立書に書き込みました。
歩行や移動に大きな困難を抱えておりましたので、住民票、戸籍などの必要書類の取得のサポートもさせていただきました。

結果

障害厚生年金2級を取得、年間約501万円を受給しました。

その他の最新記事

障害年金無料相談会受付中

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例