左大腿骨頚部骨折障害厚生年金で3級を取得、年間75万円を受給できたケース

相談者

男性(40代)/会社員
傷病名:左大腿骨頚部骨折
決定した年金種類と等級:障害厚生年金 3級
支給月から更新月までの総支給額:年間受給額:75万円 約3年遡及合計額:250万円

 

相談時の相談者様の状況

自転車の転倒により緊急搬送されました。
1ヶ月入院の後、左人口股関節設換手術を行いましたが足の痛みを感じておりました。
職場に復帰しましたが、日常生活に支障をきたしたため、相談しに来られました。

 

相談から請求までのサポート

普段は仕事をしているため事務所にこられないため、こちらから職場の近くまで出向き対応いたしました。 仕事が多忙なため、仕事の負担にならないよう考慮いたしました。

 

結果

左大腿骨頚部骨折障害厚生年金で3級を取得、年間75万円、
約3年間の遡及合計額で325万円を受給されました。

片足の人口股関節の方は障害年金3級に該当いたします。
まずは、病院に初診日と手術日の確認をすることをおすすめいたします。
現在このサイトをご覧になられている方で、人口股関節を装着されている方がいらっしゃれば、ぜひ当事務所までご相談ください。

交通事故後遺症の最新記事

障害年金無料相談会受付中

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例